WCFでエンドポイントを追加したらエラーになって起動できなかった

スクリーンキャストを見ながらWCFのデモを打ち込んでいたところ、2番目のデモでいきなり躓いた。

“System.InvalidOperationException: 構成で指定された X.509 証明書 ID を読み込めません。”

エンドポイントのIDタブには、mexのだけDns=localhostになっていたので、ためしに他のにも入力してみたらうF5で動くようになった。

 

じっさいのところ、Dnsはたぶん関係なくて、このタブで設定されるCertificateReferenceの部分が、App.configにはデフォルトで追加されないので、このタブを修正したことで追加されたらしい。

結局Dnsのlocalhostは元通り空白に戻したが、ちゃんと動いている。まあ、不要な値は追加しないということで、バグではないんだろうなあ、偶然でなきゃ絶対気づけなかったと思うけど。

Hatena タグ: ,,

コメントを残す